食の循環によるまちづくり 10.10.17

Posted at 10/18 農作業もまた楽し » コメント(0) » トラックバック(0) »

食の循環によるまちづくりを進めている新発田市は、このほど俳優の永島敏行氏を「食の循環大使」に任命しました。
その任命式が17日青空の下、新発田市でも良質な米の産地である米倉地区の有機の里交流センターで行われたのです。

taisininmeisiki_1.jpg
      任命書を渡し記念撮影する新発田市長と永島敏行氏

私もこの任命式に一日係わってきたのです。折りしも市民農園では収穫感謝祭の最中。永島敏行さんにも参加していただき、いも掘りや餅つきにも参加していただいたのです。
taisininmeisiki_2.jpg taisininmeisiki_3.jpg

食をキーワードにしたまちづくりは各地で行われているようですが、そこに循環まで盛り込んだまちづくりは新発田市以外に見当たりません。これに共感し新発田市を訪れた永島さんが快く大使を引き受けて下さったのです。
これからは新発田市の外からこの取組みを紹介し広めて行ってくれることと思います。

朝の9時から夕方6時まで、永島敏行さんも懇親会まで参加して下さり、大いに盛り上がった任命式であり交流会であったのでした。

食の循環によるまちづくり公式ホームページ
syokumati.gif

私としてもこのイベントが大きな節目でした。何か気がかりな考えるところが多々ありましたが、これで本業の農業にまた専念できそうです。

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場

"食の循環によるまちづくり 10.10.17"へのトラックバック

トラックバック先URL

"食の循環によるまちづくり 10.10.17"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">