益虫 10.8.25

Posted at 08/25 農作業もまた楽し » コメント(0) » トラックバック(0) »

毎朝田んぼに行き、稲とお話をしてくるのが朝の仕事です。
ここまで来ればもう稲の管理はほぼ終わり、田んぼが乾きすぎないよう水を入れたり、畦草を刈ることくらいの仕事です。
稲穂もかなり垂れてきました。着実に実が入っている証拠です。

      とんぼ.jpg

稲の葉にトンボが止まっています。たぶん夜ここで休んでいたのでしょう。朝露で濡れた羽を乾かすべく太陽の光に当てていますが、その羽の水滴が光り輝き綺麗です。

トンボは稲の益虫、稲穂や葉につく害虫を食べてくれます。田んぼにトンボがたくさんいれば、それだけ害虫がいなくなるという訳です。
しかし農薬は益虫も害虫も容赦しません。全てを退治してしまいます。人間にとって、作る側にとってどちらが大事かの問題なのです。

陽が登りトンボの羽が乾くと一斉に飛び立ちます。その飛び立つ瞬間が朝日の斜光に輝き綺麗なのですが、なかなかカメラに収めることが出来ないでいます。
今回もマクロレンズ持って行けばよかったのにな・・・。

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場

"益虫 10.8.25"へのトラックバック

トラックバック先URL

"益虫 10.8.25"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">