コシヒカリの行方 09.1.21

Posted at 01/21 農作業もまた楽し » コメント(0) » トラックバック(0) »

画像は今話題のコシヒカリBLの種子。
袋にBLと書いてありますが、中身は以前のコシヒカリと
見分けがつきません。
BLとはBlast resistance Lines(ブラスト レジスタンス ラインズ)
いもち病抵抗性系統の頭文字を取ってコシヒカリBLと名づけたのです。

コシヒカリBL09.1.21.jpg

新潟県のコシヒカリは作付けの90%以上がBLです。
イモチ病に強く、他県とのコシヒカリとはDNA鑑定で見分けることが出来ます。

数年前からこのBL問題で議論を呼んでいます。発端は県知事の発言。
「BLと表示しないのはおかしい?」との発言が発端だったような?
今日の新聞では「新潟オリジナル」と表示しては?との記事。

農家としては、イモチ病に強いので農薬を減らせるのが最大のメリット。
しかし「BLはまずい、前のコシヒカリが美味しい」という意見がくすぶって
いるのも事実です。

私感としては、味は以前のコシと変わりません。作りやすく他産地と
差別化できるのが良いと思うのですが・・・・。
早く決着つけていただきたいものです。
一番困惑するのは消費者だということをお忘れなく。

関連記事→http://www.shimojo.tv/kikaku/kiji/sono10.htm
       http://www.shimojo.tv/kikaku/kiji/sono19.htm

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場


"コシヒカリの行方 09.1.21"へのトラックバック

トラックバック先URL

"コシヒカリの行方 09.1.21"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">