働きもの 08.12.17

Posted at 12/17 越後のイチゴ 越後姫 » コメント(0) » トラックバック(0) »

天気の良い日は、イチゴハウスの中を蜜蜂が活発に飛び回ります。
初めてハウスに入る人は、蜜蜂の多さにビックリなようですし、
蜂は刺すと思っているので怖がる人もいます。

蜜蜂訪花.jpg
蜜蜂とてやはり蜂、刺すこともあります。
しかし、めったなことでは刺しません。
刺されるのは蜂を脅かしたり(偶然に起る)、香水や強い整髪料を
つけていた場合、臭いに敏感なので刺す場合があります。

蜜蜂がせっせと越後姫の花を飛び回り、花粉と蜜を集めています。
花の中心の雄しべと雌しべをクルクル回り花粉や蜜を集めることで
イチゴは受粉でき、円錐形のイチゴが実ります。
受粉がきれいに出来ないと円錐形のイチゴにはなりません。

よく見るとせっせと飛び回り蜜や花粉を集めてる蜂と、
そうでなく、ただ飛んでるだけの蜂がいます。
働き者とサボり屋の両方いるようです。
まあ人間と同じなわけでして・・・。(反省)

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場

"働きもの 08.12.17"へのトラックバック

トラックバック先URL

"働きもの 08.12.17"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">