溝切り再開 11.7.1

Posted at 07/02 農作業もまた楽し » コメント(0) » トラックバック(0) »

梅雨の長雨で中断していた溝切りの再開です。
溝切りをしばらく休んでいたので、何か新鮮な気がしますね。

溝切り.jpg
田んぼの水を抜いて、ある程度乾かしたら田面に溝を切ります。
しかし長雨で思うように田んぼが乾かず、中断していました。

溝を切る訳は、早く水を落とせるように、田んぼに停滞水が残らないように、また田んぼに水を入れる時早く全面に水が行き渡るように、との理由があります。この作業はしなくとも稲は育ちます。しかし基盤整備が進み大区画圃場になると、水を入れたり抜いたりするも容易ではありません。特に収穫前に長雨が降ろうものなら、田んぼがぬかるみコンバインでの刈取りが思うようにならないこともあります。

まあ稲刈りが楽に出来るようにとの、保険みたいな意味合いもあります。昨年はコシヒカリの刈取りの頃雨が続き、溝を切った田んぼとそうでない田んぼで明暗を分けました。

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場

"溝切り再開 11.7.1"へのトラックバック

トラックバック先URL

"溝切り再開 11.7.1"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">