本来の目的は? 11.1.27

Posted at 01/27 農作業もまた楽し » コメント(0) » トラックバック(0) »

今日の朝刊にこのような記事が躍っていました。
政府の農協改革が本気モードのようです。

       朝刊紙面.gif
           新潟日報紙より

行政刷新会議見直し案は簡単に言うと、金融・共済事業頼みの経営体質から脱却して、本来の目的である営農や農産物の販売強化により農家の収益の増加、資材などの協同購入による農家のコスト低減に取り組むべき。との提言です。
これはTPPをにらみ、まずは農協が変わらなければダメと言っているのでしょう。これに対して農協は、利益は組合員に還元している。赤字を出しながら地域の生活インフラを支えている、との反論。

今、直売所がブーム。直売所が乱立していると言っていいでしょう。これからは直売所の淘汰の時代が来るという学者もいます。しかしこの直売所を出店している人は当地区では全て業者、農協は出店していません。やっとどこかで出店?という気運が生まれているとか・・・?どちらが農家のためになることをしているのか?疑問です。しかしサッさと葬儀場は作りました。

TPP絶対反対!と言いつつ、農家の経営向上に繋がる事業はしていない。これでは政府からも言われる訳です。

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場


"本来の目的は? 11.1.27"へのトラックバック

トラックバック先URL

"本来の目的は? 11.1.27"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">