アナログ人間では? 10.5.1

Posted at 05/01 農作業もまた楽し » コメント(0) » トラックバック(0) »

農業の技術革新も日進月歩、様々な機械が登場します。
でも、その機械が高価なのです。

レーザーレベラ.jpg

画像はレーザーレベラという機械。簡単に言うと、レーザー光線を受光して自分が高いか低いか判断しながら田んぼを均すという、何か訳の分らない代物です。
レーザー光線の特性を利用し、人間の眼では分らない水平を機械が感知し、デコボコの田んぼを均すという、なおさら分らない説明になりました。

もやは勘とかこの位?などという時代ではないのです。機械の方がもっと正確なのですね。でも使うのは人間、使うオペレータが適当ではダメな訳で・・・。
正確な機械を繊細に使う、これが難しいのです。

このような機械はセガレに任せるとしましょう。アナログ育ちの小生には難しすぎます。

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング
     バナーをクリックしていただけると嬉しいです。

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場

"アナログ人間では? 10.5.1"へのトラックバック

トラックバック先URL

"アナログ人間では? 10.5.1"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">