彼岸を境に 10.3.22

Posted at 03/22 農作業もまた楽し » コメント(0) » トラックバック(0) »

春彼岸を境に農作業が一気に本格化します。
今日は種籾の準備と袋詰め作業。

種籾袋詰め.jpg

準備する種籾は、コシヒカリ260kg、こしいぶき145kg、こがねもち5kg、合計410kg。間違わないよう品種ごとに入れる袋の色を違わせています。念のため袋には品種名のタッグをつけて、危険因子を極力排除するよう努めます。

品種が混ざって播種しようものなら、取り返しが付きません。混ざった品種を植えた田んぼから収穫される米は雑米扱いになります。「そんな間違いは無い」と思いきや、意外と些細なことで間違っていた農家を何人も見てきました。種籾の管理作業には充分すぎるほど気を使います。

さあこれからは種籾を水に浸け、眠っている種籾を目覚めさせてやります。

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング
     バナーをクリックしていただけると嬉しいです。

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場

"彼岸を境に 10.3.22"へのトラックバック

トラックバック先URL

"彼岸を境に 10.3.22"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">