猫の眼農政 10.2.26

Posted at 02/26 農作業もまた楽し » コメント(2) » トラックバック(0) »

政権が変わり、またまた農政が変わります。
やっと覚えたと思ったら変わる、これでは作る現場は大変なのです。

作付け計画.jpg

今日までに提出しなければならないのが「水稲生産実施計画書及び個別所得補償制度モデル対策に係る作付確認依頼書兼水稲共済細目書移動申告票」
まあ一口に言えない書類なのです。

簡単に言うと、どこの田んぼに何を作るかを書き出す書類。
ここはコシヒカリだ、ここは枝豆を作る、ここは飼料稲を作る、などなど・・・。
それも一筆づつ書かなければなりません。しかしこれが面倒な仕事。田んぼの地番を一々覚えていないわけで、図面と書類のにらめっこになるわけです。

今年から個別所得補償制度がスタートします。始まる前から賛否両論のこの制度、はたして上手く機能するのか?これからの農業のためになるのか?

所用でまた明日明後日出かけます。なのでブログ更新できません。

【今日のお仕事】
午前 会議
午後 スケート観戦後面倒くさい書類作り

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング
     ↑        ↑ クリックしていただけると嬉しいです。

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場

"猫の眼農政 10.2.26"へのトラックバック

トラックバック先URL

"猫の眼農政 10.2.26"へのコメント

コメント » 豆蔵  2010/02/27 22:32

こんばんは

これはまた面倒なお仕事ですね~(笑)
作付は毎年同じとは限らないでしょうから尚更です。

新政権の個別所得補償制度、絵に描いた餅にならねば良いですね(^-^)

コメント » そうえん  2010/03/01 17:39

豆蔵さん、お久しぶりです。
今の時期、確定申告や作付け計画やらで、最も苦手なデスクワークが増えます。
そこにきて人間ドックもこの時期。体を動かしていないので、当然あちこち規格外になるわけです。

"猫の眼農政 10.2.26"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">