すずろまん 09.11.14

Posted at 11/14 我家のひとこま » コメント(0) » トラックバック(0) »

朝食、納豆派の私としては美味しい納豆を捜し求めていたのです。
スーパーに売ってる1パック一人サイズの、タレとカラシがおまけで付いた
〇〇円の量販納豆では満足できないでいたわけで。

すずろまん.jpg

ついにお気に入りの納豆にめぐり合えました。
小粒納豆用大豆「すずろまん」を原料にした菅谷納豆。
粒の大きさ、硬さ、粘り、そして安物納豆にありがちな、
いやらしい臭さが全くありません。
今までの納豆は何だったんだと思える、眼からうろこの納豆です。

この原料大豆「すずろまん」は長野県中信農業試験場が育種し
平成19年から採用された新品種。
それを新発田市が仲介し米倉地区で栽培を開始、地元納豆業者に製造委託。
今年から販売開始となりました。
一人用のパックには入っていません。
おまけのタレとカラシなんぞ付いていません。
どんぶりに人数分取り出し醤油をたらし箸でかき混ぜる。
昔ながらの食べ方で家族で食べる、これぞ納豆なのです。

地元農家が栽培し、昔からある地元納豆業者が作る。
いわば栽培者と製造者の顔が見える、今流行りの農商工連携です。

この「すずろまん」で作った納豆は新発田の特産になるでしょう。
価格は少し高いですが、美味しいものは必ず売れます。
スーパーなどの安売り競争に巻き込まれない実力があります。

私も来年はこの原料大豆「すずろまん」を栽培しなければなりませんな。

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場

"すずろまん 09.11.14"へのトラックバック

トラックバック先URL

"すずろまん 09.11.14"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">