資源循環 09.3.10

Posted at 03/10 農作業もまた楽し » コメント(0) » トラックバック(0) »

いよいよ農作業が始まりました。
と言っても私がやってる訳ではなく、委託しているのですが。

堆肥散布09.3.10.jpg

この画像は、田んぼに堆肥を散布しているところです。
堆肥は有機資源センターで家畜の糞などから作られます。
それをマニュアスプレッターという堆肥を散布する機械で散布するのです。

【疑問】 なぜ堆肥を散布するか?
田んぼに稲などの作物を作り続けるには、当然養分が必要になります。
昔は各自で堆肥を作り散布していましたが、化学肥料の発達から堆肥を
散布しなくなりました。化学肥料は植物の生育には大切ですが、残念ながら
土を肥やすことは出来ません。つまり土が痩せていってしまうのです。
痩せた土は植物を元気に育てることが出来ないのです。
簡単に言うと、堆肥は磁石の効果があります。肥料を繋ぎ止めておく力が
あるのです。
つまり土に養分という貯金を蓄えらせることが出来るのです。
また、畜糞→堆肥→養分→作物吸収→農産物→消費、と資源の循環にも
つながり、無駄が無くなりますね。
厄介物だった畜糞が堆肥という資源に生れ変っています。
当然、できた作物は美味しくなります。

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場

"資源循環 09.3.10"へのトラックバック

トラックバック先URL

"資源循環 09.3.10"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">