お天道様はありがたい 09.1.14

Posted at 01/14 越後のイチゴ 越後姫 » コメント(0) » トラックバック(0) »

越後姫の一番花は80%は受粉が完了し、花弁を落としました。
日々実が大きくなりつつあります。

越後姫09.1.14.jpg
たまに実が太りだしても、しつこく花弁を付けているものがあります。
そうすると花弁にアントシアニンが蓄積され、ピンクに変色していきます。
受粉出来ない花もピンクに変色していきます。「蜂よ早く来い」と言ってる
ようですね。

イチゴは数回に渡り花を付けますが、一回目に咲く花が一番花、
二回目が二番花と呼びます。一回に付く花は8個くらい。
つまり一株から一回で8個くらい実が取れるわけです。
何番花まで咲かせることが出来るかが腕でしょう。

今日は午前中晴れ、実が一気に太り始めるでしょう。
何はともあれ、お天道様の力は絶大で、どんな植物でも光と
温度が無ければ育ちません。
新潟のイチゴ栽培には、ありがたいお天道様でした。

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場

"お天道様はありがたい 09.1.14"へのトラックバック

トラックバック先URL

"お天道様はありがたい 09.1.14"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">