農場で収穫した米を使用 08.9.17

Posted at 09/17 農作業もまた楽し » コメント(0) » トラックバック(0) »

もち米(こがねもち)の刈取りが終わりました。
今度はコシヒカリの番です。

       稲刈り08.9.17.jpg
もち米は刈取り、乾燥調整すべての作業で機械を掃除して、
うるち米が混入しないように注意しなければなりません。
早生種の刈取りが終わりコンバインを掃除、もち米を刈る。
掃除してコシヒカリを刈る、という具合になります。

このもち米(こがねもち)は正月用の切り餅に加工したり、
赤飯の材料になります。

そうえん農場の切り餅は農場で収穫したもち米使用。
世間で問題になってる事故米など、とんでもないことです。

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場

"農場で収穫した米を使用 08.9.17"へのトラックバック

トラックバック先URL

"農場で収穫した米を使用 08.9.17"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">