全部種籾 10.3.15

Posted at 03/15 農作業もまた楽し » コメント(0) » トラックバック(0) »

この袋の中身は今年植える稲の種籾。
農家は今、種籾を買っています。
昨年の収穫した籾を使えばいいのでは?と思いでしょうが、新潟県のコシヒカリはBLといって毎年更新しなければならないのです。
そうすることで新潟県で収穫されたコシヒカリと、他産地のコシヒカリを区別することが出来ます。またイモチ病という稲の病気ににも、強いように改良されているのです。

種籾.jpg

さてさて、今年の作付けは、もちろん「コシヒカリ」、「こしいぶき」、「こがねもち」の三種類。この膨大な種籾を全て芽が出るように眠りから覚めさせ、病気が出ないよう処理し、発芽させなければなりません。
芽が出た種籾を播種し苗に育ててから田植え。同時に植えられるように田んぼを耕さなければなりません。
当然かなり忙しくなるわけです。

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング
     バナーをクリックしていただけると嬉しいです。

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場

"全部種籾 10.3.15"へのトラックバック

トラックバック先URL

"全部種籾 10.3.15"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">