種を残さねば 08.11.7

Posted at 11/07 農作業もまた楽し » コメント(2) » トラックバック(0) »

秋です、それも晩秋です。
大峰かおり(枝豆)の種用に残しておいた豆が実ってます。
さて、これを収穫して来年の種にしますか。

     大峰かおり08.11.7.jpg
枝豆の姿とは打って変り、本当の豆の姿になりました。
もう完全に実っている姿です。
これを収穫し種を採り来年の種にします。

豆類は一代雑種系(次の子孫に性質を継がない)もの以外は
99%以上の確立で同じ性質の豆に(枝豆)になります。
逆に言うと、美味しい一代雑種の種を開発すれば、ず~と種が売れるという訳。
つまり豆は変異が出にくい植物なのです。

「大峰かおり」もこれで地域の方々が細々と種を守ってきたのです。

さて来年のための種取りです。
収穫してから乾燥、脱莢、選別、保存で来年に備えます。

コシヒカリと越後姫、枝豆大峰かおりの産直、そうえん農場

"種を残さねば 08.11.7"へのトラックバック

トラックバック先URL

"種を残さねば 08.11.7"へのコメント

コメント » 豆蔵  2008/11/07 22:09

>つまり豆は変異が出にくい植物なのです。

そうなんですか。豆は種を守り易い作物なのですね。

そうえん農場さんでは来年用にどの位の量の

豆を確保されるのですか?

コメント » そうえん  2008/11/08 09:06

豆蔵さん、いつもど~もです。

>来年用にどの位の量の豆を確保されるのですか?

収穫して選別しないとなんとも言えませんが、
2ha分くらいにはなると思います。
かなり予約が入っており、足りるかどうか・・・?

"種を残さねば 08.11.7"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">