食べるのは後日 08.8.9

Posted at 08/09 農作業もまた楽し » コメント(0) » トラックバック(0) »

収穫機で刈取った、丸まった稲藁の重さは約170kg、
到底人間の力でどうこうする重さではありません。
ですからトラクターとトラックで牧場まで運ぶ訳です。

hcs積込み08.8.9.jpg
飼料用稲(ホールクロップサイレージ稲)の収穫2日目。
3.2haあるので、1日では終るわけがありません。
まあ、2.5日というところでしょう。

炎天下、作業者のチームワークがものをいいます。
1個170kgの稲藁の塊2個をトラックに積み運搬、牧場でラッピング。
牛が食べれるように乳酸発酵して美味しくなるのは11月頃でしょう。

輸入飼料が危険な今、国産の飼料に注目が集まってるのも事実。

コシヒカリと越後姫の産直、そうえん農場

"食べるのは後日 08.8.9"へのトラックバック

トラックバック先URL

"食べるのは後日 08.8.9"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されま せん。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

そうえん農場

カウ

ンター
syokumati_s.gif

C M そうえん米コシヒカリ

C M 越後のお姫様

div class="side-out">